ビーズログ文庫

【布教】このコミカライズがスゴイ!!! ラノベ・少女小説原作のオススメコミック3選

こんにちは。今回は珍しく、コミック布教記事です。……いや小説の布教でも間違いないんですが(笑)。 昨今、少女小説のコミカライズが最早当たり前レベルでたくさん出されるようになったように思います。それも最近始まった作品から何年も前の作品...
電撃文庫

『ユア・フォルマIV 電索官エチカとペテルブルクの悪夢』(菊石まれほ/電撃文庫)

鞭展開度:★★★★★最早サスペンス:★★★★★ままならない気持ち:★★★★★ 【あらすじ】電子犯罪捜査局を標的とした一連の事件の首謀者とされたAI「トスティ」。しかしその開発者は世界のどこにも実在しない人物だった。開発者の正体を探...
角川ビーンズ文庫

『首の姫と首なし騎士 英雄たちの祝宴』(睦月けい/角川ビーンズ文庫)

鞭展開度:★★★☆☆いざ尋常に!:★★★★☆主従の変化:★★★☆☆ 【あらすじ】フォルモント国の末姫、シャーロットのお役目は、国王の資質を持つ王様候補を探すこと。王都で開催される豊穣祭で、該当者を探すことにしたシャーロットは、祝宴に...
集英社オレンジ文庫

『星辰の裔』(喜咲冬子/集英社オレンジ文庫)

鞭展開度:★★★★☆未来へ:★★★★★自由の道は:★★★★★ 男神と女神によって作られたという神話のある、広大な十津島。薬師だった父の志を継ぎ、自身も薬師となった少女アサは、女の身では危険も多く侮られるため、いつもは男装していた。ア...
カドカワBOOKS

『サイレント・ウィッチ IV 沈黙の魔女の隠しごと』(依空まつり/カドカワBOOKS)

鞭展開度:★★★★☆遂に恋愛か!?!?!?:★★★★★陰謀膨らむ。。。:★★★★☆ 【あらすじ】第二王子のお披露目のため強行される学園祭。ただでさえきな臭い状況なのに、当日の朝、学園に呪具が紛れ込んだとの報せまで舞い込む。結界の魔術...
集英社オレンジ文庫

『神招きの庭 4 断ち切るは厄災の糸』(奥乃桜子/集英社オレンジ文庫)

鞭展開度:★★★★★それでも前へ:★★★★☆明かされる真実と謎:★★★★☆ 【あらすじ】「物申」の力を継ぐために二藍以外の男性と子を生さねばならない――。綾芽に下された非情な命令は二人の関係に影を落とした。苦悩を押し隠し、初めて祭主...
電撃文庫

『七つの魔剣が支配する』(宇野朴人/電撃文庫)

鞭展開度:★★★★☆仲間はここに:★★★★☆狂気もここに:★★★★★ 【あらすじ】 春――。名門キンバリー魔法学校に、今年も新入生がやってくる。黒いローブを身に纏い、腰に白杖と杖剣を一振りずつ。胸には誇りと使命を秘めて。魔法使いの卵...
ルルル文庫

『浪漫邸へようこそ ~初夏の嵐~』(深山くのえ/ルルル文庫)

鞭展開度:★★★☆☆恋の兆し:★★★★☆味方はここに:★★★★★ 【あらすじ】ある事情から、秘密の下宿屋「浪漫邸」を始めることになった貧乏子爵家の令嬢、紗子。下宿人として集まったのは、帝大の医学生・伊織の他、画家、本屋に作家に写真屋...
角川ビーンズ文庫

『精霊歌士と夢見る野菜 紅色の祝祭』(永瀬さらさ/角川ビーンズ文庫)

鞭展開度:★★★★☆課題多し!!!(笑):★★★★★誰もが苦悩を:★★★★★ 【あらすじ】国を支える『精霊歌士』を目指すメロウは、野菜しか作れない落第生。自分の心を奪った才能をもつエイディに追いつこうと奮闘中だが、まさかの補講を受け...
集英社オレンジ文庫

『神招きの庭 3 花を鎮める夢のさき』(奥乃桜子/集英社オレンジ文庫)

鞭展開度:★★★★☆バケモノ度:★★★★★斎庭の矜持:★★★★★ 【あらすじ】神気を補う劇薬「神金丹」を兜坂国に持ち込んだのは、友好国のはずの八杷島だった。さらに八杷島の祭官・羅覇はかつて身分を偽って斎庭に潜入していた。八杷島の真意...
タイトルとURLをコピーしました